NTT DATA Global IT Innovator

NTT DATA Global Technology Service Japan Co., Ltd.

アウトソース型製品開発および研究開発

アウトソース型製品開発および研究開発(R&D)

先端技術をいち早く採り入れ、製品化までの時間の短縮、かつ高い生産性および革新性を達成すること、それこそが現代のソフトウェア製品開発企業や研究開発 センターにおける筆頭課題となっています。

当社は過去 15 年以上に渡る確かな実績を通じて、こうした顧客の要件を理解してまいりました。顧客層は大手優良ソフトウェア製品開発会社から新興企業、そして大企業 の研究開発センターまで幅広く、 その多岐に渡るニーズに応えるべく、アジャイルや反復方法論への精通を含めた人材の技術スキル強化に集中して取り組んでいます。

標準的なアジャイル/反復開発プロセス

当社がモバイル テクノロジーにおいて築き上げてきた強靭な実績は、日本を含む世界各国のモバイル系エコシステムおよびテクノロジーに対する深い理解を踏まえ、顧客により 大きな価値をもたらす一助となっています。 さらに「グローバル R&D ラボ (Global R&D Lab)」を立ち上げて研究開発分野への取り組みを強化。当初は NTT データの研究開発部門にあたる技術開発本部のオフショア側チームとして機能し、徐々に日本、米国、そして欧州における NTT データ グループ全体の高度な研究開発要件へと対応を拡大していくことを目標としています。ここではクラウド コンピューティングなどの先端テクノロジーの研究開発に注力するために専属のオープンソース ソフトウェア ラボを開設、また開発や保守業務のサポート、および NTT データ TERASOLUNA プラットフォームのグローバル展開にも取り組んでいます。

開発プロセス

ご意見・お問い合わせなどは、お電話または下記の「お問い合わせ」からお願いいたします。
電話番号:03-6280-7965 FAX番号:03-6280-7968